小山助学館 - Koyamajyogakukan

小山助学館

小山助学館 4コマ漫画

直木賞作家 黒川博行さんデビュー作『二度のお別れ』

直木賞作家 黒川博行さんデビュー作で第1回サントリーミステリー大賞佳作に選ばれた『二度のお別れ』(東京創元社)を弊社ラジオ番組「小山助学館ブックカフェ」でお薦め中!
ぜひ聴いてください!
        
 ★B-FM791 「小山助学館ブックカフェ」 →  bookcafe0.gif
     
    
kurokawasensei4.jpg
         
今週の4コマは黒川博行さん最新刊『後妻業』(文藝春秋)が元ネタです。舞台は大阪ですが、徳島もでてきますのでぜひぜひご一読を!
    
gosaigyo.jpg
『後妻業』(黒川博行・文藝春秋)
金が欲しいんやったら爺を紹介したる。一千万でも二千万でも、おまえの手練手管で稼げや。妻に先立たれ、結婚相談所で出会った二十二歳歳下の小夜子と同居を始めた老人・中瀬耕造は、脳梗塞で倒れ一命を取り留めたものの意識不明の重体に。だが、その裏で、実は小夜子と結婚相談所を経営する柏木は結託、耕造の財産を手に入れるべく、周到な計画を立てていた。病院に駆けつけた耕造の娘・尚子と朋美は、次第に牙をむく小夜子の本性を知り...。
     
「色で老人を喰う」裏稼業を描く戦慄の犯罪小説。
前科持ちの結婚相談所の男と、結婚したパートナーと死別を繰り返す中年女につきまとう黒い疑惑。恐るべき"後妻業"の手口と実態。

作家 谷津矢車先生が「小山助学館ブックカフェ」にご出演!

09.09.2019

谷津先生.jpg
   
9/13~放送予定です。
今すぐ聴きたい!という方はこちらから。何度でも聴くことができます。
    
 ★B-FM791 「小山助学館ブックカフェ」 →  bookcafe0.gif

Twitter