小山助学館 - Koyamajyogakukan

小山助学館

小山助学館 4コマ漫画

2013年4月 アーカイブ

4コマ漫画からのお知らせ

4komakoinobori.JPG
   
こいのぼり、最近はあまり見かけませんね。江戸時代からの日本の風習も、住宅事情や少子化には勝てません...とはいえ、ちょっと寂しいですね。
漫画はPOP担当のつい先日の体験談です。リメイクのアニメが始まったばかりとはいえ「宇宙戦艦ヤマト」ってのがPOP担当らしい...っていうかどう見ても70年代の方を描いてる!?

4komayokoyamasensei2.JPG

tourdehonyasan1.gif
『ツール・ド・本屋さん』1巻 (横山裕二・小学館840円)
  
「あだち充先生唖然!全国書店巡りコミック!全国の書店さんを自転車で巡り宣伝用POPを描かせていただく旅に挑戦する横山裕二(35)。ゲッサンが誇る"看板"描き作家は、編集部から課される無理難題ミッションをこなしながら今日もどこか書店さんの店頭に!!
さらにどこにでも闖入する横山裕二は、書店さんだけでは飽き足らず... あだち充先生をはじめとする大物漫画家さんにも突撃...!!!記念すべき第1巻は、「四国編」「東海道編」「沖縄」編を収録!!」
  
「ゲッサン」でおなじみ横山裕二先生の『ツール・ド・本屋さん』、ついにコミックが発売となりました!なんと「四国編」には当店も登場します!これ面白いんですよ~、まるで西原理恵子さんを彷彿とさせるこのテンポの良さ、笑いのセンス、にじみ出る知性はさすが。「ゲッサン」期待の星!横山裕二先生の作品は、今後もぜひチェックをおすすめします。
  
  
さらに、弊社提供のラジオ番組「小山助学館ブックカフェ」にご出演いただきました。発売されたばかりのコミック『ツール・ド・本屋さん』のことを中心に、いろんなお話をしていただきました!今月いっぱい放送します。
   
今すぐ聴きたい!という方はこちらから。何度でも聴けます。
 ★B-FM791 「小山助学館ブックカフェ」 →  bookcafe0.gif
  
   
小ものくんの4コマ漫画は毎週金曜日に掲載しております。
このダメな子をどうぞ応援してやって下さい... → 【これまでの小ものくん】
 
小ものくんツイッター → @komonokun

4komaharukisenseisinkan.JPG
   

『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』

(村上春樹・文藝春秋1785円) 本日発売!!
  
  
tazakitukuru.jpg
   
sikisaiwomotanai.JPG   
   

小ものくんの4コマ漫画は毎週金曜日に掲載しております。
このダメな子をどうぞ応援してやって下さい... → 【これまでの小ものくん】
 
小ものくんツイッター → @komonokun

野球4コマ、先週の続きです。
4komayakyutourui.JPG
   
小ものくんにこんな設定、今更作ったの?とお思いでしょうが...。
実は未発表の初期の4コマにこんなのがあったんです。(名前もついてない頃ですね)
  
4komanigeru.JPG
   
本とまったく関係ない!というかワケがわからん!ということでお蔵入りしましたが、ここで生きてきた!それにしてもPOP担当、絵が上手くなったなあ。
   
   
「四国アイランドリーグplus 2013 コカ・コーラ杯 公式選手名鑑」(500円)
  
islandleague2013.JPG
   
各チームのデータ、アイランドリーグの歴史、人気野球漫画「グラゼニ」とのコラボレーション等々、見どころ満載の内容となっております!
小山助学館全店で販売中です。ぜひお買い求め下さい!

『徳島市街詳地図』重版決定!ご予約受付中!

02.14.2019

弊社刊行物最大のヒット商品『徳島市街詳地図』の重版が決定しました!
3月上旬出来予定です。刷り部数が少ないので、ぜひご予約の上、お買い求めください。
    
shoutizu.JPG
『徳島市街詳地図』(小山東洋著・小山助学館発行・500円+税)
 
弊社は1906年(明治39年)に創業しました。その年、創業者・小山弥平により作られたのがこの『徳島市街詳地図』です。(「小山東洋」はペンネームです)
漢学者だった弥平は、本を書いて出版社に売り、それを元手に書店を開業しました。「人々の学問の助けになりたい」という想いから社名を「助学館」とし、その志は100年以上経った今も受け継がれております。しかし、当時は地方にまで本が流通せず、新刊も続々と出るわけではありません。そこで、自ら本を作り、売ったのが、弊社の出版事業の始まりであり、その一つがこの地図なのです。
   
shoutizu.JPG
   
徳島駅を中心に、南北は秋田町から旧下助任村、東西は旧安宅村から旧佐古村までの範囲が描かれ、学校・病院・旅館・その他、主な施設名が記されています。100年前の徳島を知る上で貴重な史料ですが、ただぼんやり眺めて、100年前にタイムスリップするのも面白いですよ!

Twitter