小山助学館 - Koyamajyogakukan

小山助学館

小山助学館 B☆CAFE

2012年10月 アーカイブ

B☆CAFEからのお知らせ

本日、ミリオンセラー作家・百田尚樹先生がご来店!そして弊社のラジオ番組「小山助学館ブックカフェ」にご出演いただきました。
お話が面白い!そして熱い!やはりすごい方でした。楽しかったな~。
本日の様子は、動画・写真・4コマ漫画で後日ご報告いたします。
  
しかしすごく気さくにお話くださったのに、勝手に先生のオーラに焼かれ、緊張しっぱなしで、弊社スタッフは...
  
moetukita1.JPG
  
百田尚樹先生、本当にありがとうございました!またのご来店をお待ちしております。

あの超人気作家・百田尚樹先生が本日ご来県です!

4komakoedasan1.JPG
  
いよいよ本日...!
  
楽しみなんですけど、き、緊張が......
  
  
そしてご来県を記念して、小山助学館全店で「百田尚樹フェア」開催中!
  
hyakutasensei.JPG
  
本を読まない方にこそご来店いただきたいな~。
読書の楽しさ、本当に面白い本、この棚にあります!!

4komamonster.JPG
 
実話です...(笑)
百田尚樹先生の大ファンである弊社社長が、講談社営業担当様とお話してた時に起こった大惨事。
  
そんなわけで、あの超人気作家・百田尚樹先生が10月31日ご来県です!
  
当店にお立ち寄りいただいた後、B-FM791スタジオにて弊社提供のラジオ番組「小山助学館ブックカフェ」特別編の収録をいたします。
詳しくは当サイト下部の特集をご覧下さい。
  
それにしても楽しみです。社長以下スタッフ一同、舞い上がって仕事になりません!日頃から「会いたい会いたい」と口にしてみるもんですね~。まさか実現するとは...
はたして社長はまともにお話できるのか...?当日の様子はこのサイトでご報告いたします。

「PON!」(日本テレビ)、「おかずのクッキング」(テレビ朝日)他、メディアでも大活躍中の料理研究家・浜内千波先生に、弊社ラジオ番組 B-FM791 「小山助学館ブックカフェ」へご出演頂きました。長編のため3回に分けて、明日より放送開始です!AM07:54~または、生放送「レインボーMIX」(毎週金曜日10:30~12:00) 内にてAM11:30頃スタート!
  
放送予定日時
 10/26(金)
          AM07:54~ 浜内先生インタビューNo.1
          AM11:30頃 "レインボーMIX"内~ 浜内先生インタビューNo.1
 10/31(水)
          AM07:54~ 浜内先生インタビューNo.1
 11/2(金)
          AM07:54~ 浜内先生インタビューNo.1
          AM11:30頃 "レインボーMIX"~ 浜内先生インタビューNo.2
 11/7(水)
          AM07:54~ 浜内先生インタビューNo.2
 11/9(金)
          AM07:54~ 浜内先生インタビューNo.2
          AM11:30頃 "レインボーMIX"~ 浜内先生インタビューNo.3
 11/14(水)
          AM07:54~ 浜内先生インタビューNo.3
 11/16(金)
          AM07:54~ 浜内先生インタビューNo.3
  
 ★B-FM791(FMびざん)公式サイト → saimaru.gif
  
 後でゆっくり聴きたい!という方はこちらから。何度でも聴けます。
 ★B-FM791 「小山助学館ブックカフェ」 →  bookcafe0.gif
  
 ★浜内千波先生公式サイトはこちらから → headtanoshii.gif
  
さすが日本でも指折りの料理研究家!食にまつわる楽しいお話、ためになるお話をたくさんしていただきました。
浜内千波先生、本当にありがとうございました。
  
書店あるある4コマ漫画~浜内千波special~その2
4komaryouri2.JPG
  
  
aturyokunabede.JPG  『圧力鍋で簡単!体に効くスープ』 (扶桑社1260円)
  
今週発売された浜内千波先生最新刊。
圧力鍋歴20年以上の浜内先生が考えた本当に美味しいスープレシピ。若返り効果&体にいい食材をたくさん使っているので、毎日食べれば、どんどん元気になっていく!しかも簡単に作れちゃいます!
  
これからの季節にはもってこいの美味しいスープレシピ、ぜひご家庭に一冊!
  
  
  
  
1tounyu.jpg  2juice.jpg  3mainichi_salada.jpg  4katsudouryoukei.jpg  5500kcal.jpg  6yaseru_okazu.jpg  7siokouji.jpg  8yasai_nokosanaishiawase.jpg  9breakfast_children.jpg  10asa15fun_obentorecipe.jpg  11hakkou_okazu.jpg  12asahiruban_udon.jpg
  
  
小ものくんの4コマ漫画は毎週金曜日に掲載しております。
このダメな子をどうぞ応援してやって下さい... → 【これまでの小ものくん】
 
小ものくんツイッター → @komonokun

monster.jpg
『モンスター』 (百田尚樹・幻冬舎文庫760円)
  
「田舎町で瀟洒なレストランを経営する絶世の美女・未帆。彼女の顔はかつて畸形的なまでに醜かった。周囲からバケモノ扱いされる悲惨な日々。思い悩んだ末にある事件を起こし、町を追われた未帆は、整形手術に目覚め、莫大な金額をかけ完璧な美人に変身を遂げる。そのとき亡霊のように甦ってきたのは、ひとりの男への、狂おしいまでの情念だった―。」
  
百田尚樹さん2010年の作品が、高岡早紀さん主演で2013年映画公開!ということで最近よく売れてます。
弊社社長が百田尚樹さんの大ファンで、最初に薦められて読んだのがこの『モンスター』でしたが...衝撃でした!それまでは百田尚樹さんといえば、日本一オモロイ番組『探偵!ナイトスクープ』の構成作家さん、という程度の認識でしたが...いやはやすごい作家さんです。特に主人公の心理描写が非常に生々しく、美への執念、一人の男への情念を見事に描ききってます。
百田作品で『海賊とよばれた男』、『永遠の0』、そして『モンスター』は読まないと損するレベル!ぜひ一読を。

「PON!」(日本テレビ)、「おかずのクッキング」(テレビ朝日)他、メディアでも大活躍中の料理研究家・浜内千波先生に、弊社ラジオ番組 B-FM791 「小山助学館ブックカフェ」へご出演頂きました!10月26日(金)より放送開始です。
  
なぜ著名な料理研究家が徳島の書店のラジオ番組に...?とお思いでしょうが、実は浜内先生は徳島のご出身。同郷のよしみということで、弊社の突然の出演依頼に「私なんかで良かったら出ますよ~!」とご快諾いただきました。浜内先生、ありがとうございました!
  
 ★B-FM791 「小山助学館ブックカフェ」 →  bookcafe0.gif
  
 ★浜内千波先生公式サイトはこちらから → headtanoshii.gif
  
書店あるある4コマ漫画~浜内千波special~
4komaryouri.JPG
  
  
1tounyu.jpg  2juice.jpg  3mainichi_salada.jpg  4katsudouryoukei.jpg  5500kcal.jpg  6yaseru_okazu.jpg  7siokouji.jpg  8yasai_nokosanaishiawase.jpg  9breakfast_children.jpg  10asa15fun_obentorecipe.jpg  11hakkou_okazu.jpg  12asahiruban_udon.jpg
  
  
小ものくんの4コマ漫画は毎週金曜日に掲載しております。
このダメな子をどうぞ応援してやって下さい... → 【これまでの小ものくん】
 
小ものくんツイッター → @komonokun

eiennozero.jpg
『永遠の0』 (百田尚樹・講談社文庫920円)
  
「娘に会うまでは死ねない、妻との約束を守るために。そう言い続けた男は、なぜ自ら零戦に乗り命を落としたのか。終戦から60年目の夏、健太郎は死んだ祖父の生涯を調べていた。天才だが臆病者。想像と違う人物像に戸惑いつつも、一つの謎が浮かんでくる―。記憶の断片が揃う時、明らかになる真実とは。涙を流さずにはいられない、男の絆、家族の絆。」
  
百田尚樹さんデビュー作が100万部突破、そして映画化!岡田准一さん、三浦春馬さん、井上真央さん他超豪華キャストで2013年公開です。
戦争を知らない現代の若者が、凄腕のパイロットでありながら家族のため生きて帰ることにこだわり「臆病者」「恥さらし」といわれた祖父・宮部少尉の足跡をたどる。斬新でミステリアスなこの物語の素晴らしさを是非知っていただきたい!そして、戦争を知らない現代に生きる我々が語り継ぐべき事を、この物語で感じていただきたい!

kaizokutjyou.jpg  kaizokuge.jpg
『海賊とよばれた男』 上・下(百田尚樹・講談社 各1680円)
  
「敗戦の夏、異端の石油会社「国岡商店」を率いる国岡鐵造は、なにもかも失い、残ったのは借金のみ。そのうえ石油会社大手から排斥され売る油もない。しかし国岡商店は社員ひとりたりとも馘首せず、旧海軍の残油集めなどで糊口をしのぎながら、たくましく再生していく。20世紀の産業を興し、人を狂わせ、戦争の火種となった巨大エネルギー・石油。その石油を武器に変えて世界と闘った男とはいったい何者か―実在の人物をモデルにした本格歴史経済小説。」
  
1945年8月15日、男の戦いは、0からはじまった...。100万部突破のベストセラー「永遠の0」の著者・百田尚樹さんが書き下ろした歴史ドキュメント小説の傑作!戦後忘却の堆積に埋もれていた驚愕の史実。
主人公のモデルとなったのは出光創業者・出光佐三氏。ずば抜けた先見の明・行動力・指導力・精神力は、経営者ならずとも見習いたい。「海賊」とよばれた理由もすごいエピソードが...。
読後は感動の嵐!さすが当代一のストーリーテラー・百田尚樹さん。
今年の本屋大賞はもうこれで決まりでしょう!

鳴門 幸の鳥堂さんの「鳴門コウノトリ記録写真展」開催中!

06.21.2016

コウノトリ.jpg

本店2階ギャラリーにて開催中です! ぜひお立ち寄りください

Twitter