小山助学館 - Koyamajyogakukan

小山助学館

小山助学館 福島店

2012年8月 アーカイブ

福島店からのお知らせ

阿波踊りの季節がやってきました。
桟敷の準備が着々と進み、あちこちから聞こえてくる鳴り物の音にも熱が入ります。


負けじと本屋さんもがんばります。


小学館の"本屋さんは楽しいキャンペーン"やってます。
「ベビーブック」「めばえ」「幼稚園」「小学一年生」「小学二年生」をお買上げいただいたお客様にプレゼント差し上げています。くじびきなんですが、くじがドラえもんのミニタオルハンカチで、当たりはペットボトルホルダーと保冷バッグです。
CIMG2578 の補正.JPG


CIMG2577 の補正.JPGのサムネール画像

来る8月10日・11日の2日間、当店に手相占いの占い師さんが来てくれます。CIMG2579 の補正.JPGのサムネール画像

 

たちばな出版さんの書籍1050円(税込)以上お買上げのお客様は無料にて鑑定いたします。

 

 

     日時: 2012年8月10日(金)・11日(土)

            12:00~18:30

     場所: 小山助学館 福島店店内

 

たくさんのお客様のご来店をお待ちしております。

夏休みになったと思ったらもう8月です。うっかりすると、気が付いたらあと数日...なんてことにもなりかねません。
しかし、夏休みは大学受験の正念場、天下分け目の関が原です。しっかりセンター対策を講じておきましょう。

CIMG2576 の補正.JPG

作家 木皿 泉先生が「小山助学館ブックカフェ」にご出演!

07.27.2018

木皿泉先生2.jpg
    
木皿 泉(きざら・いずみ)
1952年生まれの和泉務と、57年生まれの妻鹿年季子による夫婦脚本家。
2003年、初の連続ドラマ「すいか」で第22回向田邦子賞、ギャラクシー賞受賞。
その他のテレビドラマに「野ブタ。をプロデュース」(05年)、「セクシーボイスアンドロボ」(07年)、「Q10」(10年)など。
また、初めて手がけた小説『昨夜のカレー、明日のパン』(河出書房新社)は2014年本屋大賞第2位、山本周五郎賞にもノミネートされ、自身の脚本で連続ドラマ化(2013年)もされた。
ラジオドラマ、アニメ映画、舞台脚本などでも活躍。
著書に、シナリオブック『すいか 1・2』
『ON THE WAY COMEDY 道草(全4冊)』(すべて河出文庫)、
エッセイ集『二度寝で番茶』『木皿食堂』
『6粒と半分のお米 木皿食堂2』(すべて双葉文庫)、
『お布団はタイムマシーン 木皿食堂3』(双葉社)など。



7/27~8/16放送予定です。
今すぐ聴きたい!という方はこちらから。何度でも聴くことができます。
    
 ★B-FM791 「小山助学館ブックカフェ」 →  bookcafe0.gif

Twitter