小山助学館 - Koyamajyogakukan

小山助学館

小山助学館 福島店

2012年12月 アーカイブ

福島店からのお知らせ

2012年も今日1日となりました。
駆け込みで"お知らせ"をしたいと思います。


CIMG2651 の補正.JPGすでに「徳島謎解き散歩」をお買上げのお客様もおいでになると思いますが、今回、現在発売されている39点を集めました。

旅行で名所旧跡を巡るのは楽しいのですが、より深くその土地を知りたいときにこのシリーズをお勧めします。

歴史・人物・宗教・民俗について、住んでいても知らないことを教えてくれます。

ガイドブックとともにお持ちいただけば、いっそう充実した旅行になると思います。

旅行の予定がない方も、このシリーズでミニ知識を仕入れてみませんか?友人・家族に披露したら尊敬されるかも・・・

今年も残すところあと20日となりました。
そこで時代小説をご紹介。
今回は、コスミック出版から出ているシリーズ「ぶらり平蔵」と「浪人若さま」、二見書房の「公家武者松平信平」です。


CIMG2645.JPGぶらり平蔵シリーズ

   医師にして剣客、平蔵が正義のために愛刀ソボロ助広を抜く

 

 

 

 

 


CIMG2646.JPG浪人若さまシリーズ

   次期将軍候補の若さま(後の家宣)が悪を成敗するため

   名刀安綱を振るう

 

 公家侍松平信平シリーズ

   将軍家光の正室を姉に持つ信平が妖刀狐丸で悪を斬る

 

 

ぶらり平蔵シリーズ、浪人若さまシリーズの著者さんから直筆サイン色紙をいただきました。

 

 吉岡道夫さん(ぶらり平蔵シリーズ)              佐々木裕一さん(浪人若さまシリーズ)

CIMG2647.JPGCIMG2644.JPG

 

 

 

 

時代小説は悪に強く、情にもろい主人公が魅力的ですね。

コタツに入って渋めのお茶を飲みながら勧善懲悪を楽しみたいです。

文藝春秋2013年1月号が本日入荷しました。
創刊90周年記念号です。特別定価900円。
長寿な雑誌ですね。読まれ続けるモノにはきっとワケがある!!
ぜひお買い求め下さい。


CIMG2640.JPG

CIMG2641.JPGのサムネール画像

『徳島市街詳地図』発売中!

03.08.2019

弊社刊行物最大のヒット商品『徳島市街詳地図』発売中です!
    
shoutizu.JPG
『徳島市街詳地図』(小山東洋著・小山助学館発行・500円+税)
 
弊社は1906年(明治39年)に創業しました。その年、創業者・小山弥平により作られたのがこの『徳島市街詳地図』です。(「小山東洋」はペンネームです)
漢学者だった弥平は、本を書いて出版社に売り、それを元手に書店を開業しました。「人々の学問の助けになりたい」という想いから社名を「助学館」とし、その志は100年以上経った今も受け継がれております。しかし、当時は地方にまで本が流通せず、新刊も続々と出るわけではありません。そこで、自ら本を作り、売ったのが、弊社の出版事業の始まりであり、その一つがこの地図なのです。
   
shoutizu.JPG
   
徳島駅を中心に、南北は秋田町から旧下助任村、東西は旧安宅村から旧佐古村までの範囲が描かれ、学校・病院・旅館・その他、主な施設名が記されています。100年前の徳島を知る上で貴重な史料ですが、ただぼんやり眺めて、100年前にタイムスリップするのも面白いですよ!

Twitter