小山助学館 - Koyamajyogakukan

小山助学館

小山助学館 本 店

映画『貞子3D』鑑賞記念4コマ漫画『くどいようだが お前じゃない』

4komakudoi.JPG
山本裕典さん、さすが桜蘭高校ホスト部部長!イケメンっすね~
 
 
映画『貞子3D』観てきました!
3D初体験でした。貞子さんやらガラスの破片やら、とにかく飛び出す飛び出す!ただの背景も奥行きがあって、現実にその場所に居るみたいな錯覚が...今の技術すごいですね~。音の効果と合わせて、何度ビクッ!っと怯えたことか...。ストーリーは先にノベライズとコミカライズで知ってましたが(若干違いましたが)、それでもあの映像は観る価値が充分あるものでした。
 
「リング」シリーズの原作や映画をご存知の方は、その知識で逆に戸惑うことになるかもしれません。なので、シリーズのことは忘れ、全く新しい映画を観る気分でご覧下さい。「リング」シリーズを全く知らずに観る方は、そのまますんなり楽しめると思います。でもホントに怖いですよ~(笑)
 
とにかくいっぱい怖がって、おかげでイヤな事もすっかり忘れて、映画館出たら不思議と元気になってる!そんな映画でした。ぜひ観て下さい、おススメですよー!

直木賞作家 辻村深月先生ご出演 「小山助学館ブックカフェ」

11.06.2014

10月15日、直木賞作家 辻村深月先生が1月31日以来2度目のご来店!弊社ラジオ番組「小山助学館ブックカフェ」にも2度目のご出演!著書『ハケンアニメ!』(マガジンハウス)についてお話しいただきました。
    
141015辻村先生2.jpg
    
今すぐ聴きたい!という方はこちらから。何度でも聴けます。
    
 ★B-FM791 「小山助学館ブックカフェ」 →  bookcafe0.gif
     
    
141015辻村先生2.5.jpg
     
 『ハケンアニメ!』(マガジンハウス)
伝説の天才アニメ監督王子千晴が、9年ぶりに挑む『運命戦線リデルライト』。プロデューサー有科香屋子が渾身の願いを込めて口説いた作品だ。同じクールには、期待の新人監督・斎藤瞳と人気プロデューサー行城理が組む『サウンドバック 奏の石』もオンエアされる。ネットで話題のアニメーター、舞台探訪で観光の活性化を期待する公務員...。誰かの熱意が、各人の思惑が、次から次へと謎を呼び、新たな事件を起こす! anan連載小説、待望の書籍化。