小山助学館 - Koyamajyogakukan

小山助学館

小山助学館 本 店

天野純希先生

本 店からのお知らせ

最新刊『覇道の槍』は阿波の戦国武将・三好元長が主人公。これは興味深い!ということで、作家 天野純希先生に弊社ラジオ番組「小山助学館ブックカフェ」にご出演いただきました。本日が放送最終日です!
     
今すぐ聴きたい!という方はこちらから。何度でも聴くことができます。
    
 ★B-FM791 「小山助学館ブックカフェ」 →  bookcafe0.gif
    
戦国武将モノ4コマ漫画も本日が最終日。
    
4komamiyoshi5.jpg
     
ラストもやっぱり小ものくんのご先祖らしいなw
     
来週からは、徳島出身漫画家 水瀬マユ先生ご出演「小山助学館ブックカフェ」放送開始!
    
どうぞお楽しみに!

最新刊『覇道の槍』は阿波の戦国武将・三好元長が主人公。これは興味深い!ということで、作家 天野純希先生に弊社ラジオ番組「小山助学館ブックカフェ」にご出演いただきました。現在放送中です!
     
今すぐ聴きたい!という方はこちらから。何度でも聴くことができます。
    
 ★B-FM791 「小山助学館ブックカフェ」 →  bookcafe0.gif
    
そして金曜恒例の4コマ漫画は、先週に引き続き戦国武将モノ?です
    
4komamiyoshi4.jpg
    
※鏑矢(かぶらや)は、矢の先端付近の鏃の根元に位置するように鏑(矢の先端に付ける武具の一種)が取り付けられた矢のこと。射放つと音響が生じることから戦場における合図として用いられた。(wikiより)

最新刊『覇道の槍』は阿波の戦国武将・三好元長が主人公。これは興味深い!ということで、作家 天野純希先生に弊社ラジオ番組「小山助学館ブックカフェ」にご出演いただきました。現在放送中です!
     
今すぐ聴きたい!という方はこちらから。何度でも聴くことができます。
    
 ★B-FM791 「小山助学館ブックカフェ」 →  bookcafe0.gif
    
そして金曜恒例の4コマ漫画は、先週に引き続き戦国武将モノ?です
    
4komamiyoshi3.jpg

最新刊『覇道の槍』は阿波の戦国武将・三好元長が主人公。これは興味深い!ということで、作家 天野純希先生に弊社ラジオ番組「小山助学館ブックカフェ」にご出演いただきました。現在放送中です!
     
今すぐ聴きたい!という方はこちらから。何度でも聴くことができます。
    
 ★B-FM791 「小山助学館ブックカフェ」 →  bookcafe0.gif
    
そして金曜恒例の4コマ漫画は、先週に引き続き戦国武将モノ?です
    
4komamiyoshi2.jpg
    
カーズ様か!(笑)
    
そういえば明日、一番くじ「ジョジョの奇妙な冒険 Part1~3」発売です!

最新刊『覇道の槍』は阿波の戦国武将・三好元長が主人公。これは興味深い!ということで、作家 天野純希先生に弊社ラジオ番組「小山助学館ブックカフェ」にご出演いただきました。現在放送中です!
     
今すぐ聴きたい!という方はこちらから。何度でも聴くことができます。
    
 ★B-FM791 「小山助学館ブックカフェ」 →  bookcafe0.gif
    
そして金曜恒例の4コマ漫画は、本日より戦国武将モノ?です
    
4komamiyoshi1.jpg

『徳島市街詳地図』重版決定!ご予約受付中!

02.14.2019

弊社刊行物最大のヒット商品『徳島市街詳地図』の重版が決定しました!
3月上旬出来予定です。刷り部数が少ないので、ぜひご予約の上、お買い求めください。
    
shoutizu.JPG
『徳島市街詳地図』(小山東洋著・小山助学館発行・500円+税)
 
弊社は1906年(明治39年)に創業しました。その年、創業者・小山弥平により作られたのがこの『徳島市街詳地図』です。(「小山東洋」はペンネームです)
漢学者だった弥平は、本を書いて出版社に売り、それを元手に書店を開業しました。「人々の学問の助けになりたい」という想いから社名を「助学館」とし、その志は100年以上経った今も受け継がれております。しかし、当時は地方にまで本が流通せず、新刊も続々と出るわけではありません。そこで、自ら本を作り、売ったのが、弊社の出版事業の始まりであり、その一つがこの地図なのです。
   
shoutizu.JPG
   
徳島駅を中心に、南北は秋田町から旧下助任村、東西は旧安宅村から旧佐古村までの範囲が描かれ、学校・病院・旅館・その他、主な施設名が記されています。100年前の徳島を知る上で貴重な史料ですが、ただぼんやり眺めて、100年前にタイムスリップするのも面白いですよ!