小山助学館 - Koyamajyogakukan

小山助学館

小山助学館 本 店

鈴木光司先生

本 店からのお知らせ

tide.jpg
『タイド』 (鈴木光司・KADOKAWA1575円)
    
「親友の異変、瞬時に形を変える土偶、鳥からの謎のメッセージ。そして、大島の火口に身を投げた貞子の母・志津子の秘密。予備校講師の柏田は...。「エス」に続く、「リング」シリーズ最新作。」
    
「リング」シリーズ『リング』『らせん』『ループ』『バースデイ』をお読みになった方、ぜひ新たに続く『エス』、そしてこの『タイド』を必ず読んで下さい。当然後付けなのでしょうが、本書で驚愕の事実が明らかに!すごい設定ブチ込んできましたよ!貞子の呪い、それは......
「リング」シリーズファン必読の一冊!

4komasadako3d2no2.JPG
小ものくんの4コマ漫画は毎週金曜日に掲載  【これまでの小ものくん】
   
     
映画『貞子3D2』本日より公開です!
      
最近萌えキャラ化してめっきり可愛くなった貞子さんですが、映画の中ではやはり怖い!夏休み最後の思い出にぜひご覧ください。
        
   詳細はこちらから → 【映画『貞子3D2』公式サイト】
     
    
原作は文庫にて発売中!ぜひご一読下さい。
    
sbunko.jpg
『エス』 (鈴木光司・角川ホラー文庫620円)

「映像制作会社に勤める安藤孝則は、ネット上で生中継されたある動画の解析を依頼される。それは、中年男の首吊り自殺の模様を収めた不気味な映像だった。孝則はその真偽を確かめるため分析を始めるが、やがて動画の中の男が、画面の中で少しずつ不気味に変化していることに気づく。同じ頃、恋人で高校教師の丸山茜は、孝則の家で何かに導かれるようにその動画を観てしまうのだった。今"リング"にまつわる新たな恐怖が始まる。」
    
     
さらにリングシリーズ最新作『タイド』が9月上旬発売!
    
taidoyoyakuuketuke.jpg
『タイド』 (鈴木光司・角川書店1785円)
    
「親友の異変、瞬時に形を変える土偶、鳥からの謎のメッセージ。そして、大島の火口に身を投げた貞子の母・志津子の秘密。予備校講師の柏田は――古代から続く「リング」の謎に吸い寄せられてゆくが!?」

4komasadako3d2no1.JPG
小ものくんの4コマ漫画は毎週金曜日に掲載  【これまでの小ものくん】
   
POP担当の顔 怖ええええ!
    
    
映画『貞子3D2』来週より公開です!
      
1も面白かったのでおススメ!ぜひご覧ください。
        
   詳細はこちらから → 【映画『貞子3D2』公式サイト】
     
    
原作は文庫にて発売中!ぜひご一読下さい。
    
sbunko.jpg
『エス』 (鈴木光司・角川ホラー文庫620円)

「映像制作会社に勤める安藤孝則は、ネット上で生中継されたある動画の解析を依頼される。それは、中年男の首吊り自殺の模様を収めた不気味な映像だった。孝則はその真偽を確かめるため分析を始めるが、やがて動画の中の男が、画面の中で少しずつ不気味に変化していることに気づく。同じ頃、恋人で高校教師の丸山茜は、孝則の家で何かに導かれるようにその動画を観てしまうのだった。今"リング"にまつわる新たな恐怖が始まる。」
    
     
さらにリングシリーズ最新作『タイド』が9月上旬発売!
    
taidoyoyakuuketuke.jpg
『タイド』 (鈴木光司・角川書店1785円)
    
「親友の異変、瞬時に形を変える土偶、鳥からの謎のメッセージ。そして、大島の火口に身を投げた貞子の母・志津子の秘密。予備校講師の柏田は――古代から続く「リング」の謎に吸い寄せられてゆくが!?」

雑誌「月刊スカパー!」に作家・鈴木光司先生がコラムを連載中なのですが、今週発売された10月号にて当サイトをご紹介くださいました!先生ありがとうございます!
ちょうど4ヵ月前に、映画 『貞子3D』 のキャンペーンでご来県の際、弊社スタッフ一同楽しくお話させていただいて本当に夢のような時間を過しましたが、こんな田舎の小さな書店のことを憶えていてくださったなんて...感激です!
  
 ご来県時の様子はこちら → 書店あるある4コマ漫画~鈴木光司special~
  
当時(今でもたまに)、「あんな大物作家招くのって、相当お金かかったでしょ?」とよく言われたんですが...すみません、タダで来ていただきました...。
鈴木先生は徳島に呑み友(県民なら誰もが知ってる会社の社長さんです)がいらっしゃって、その方に弊社が仲良くしていただいてるご縁でお招きすることができました。ありがたいことです。「だからってタダはマズイでしょ!」とお思いでしょうが(弊社も思っているんですが)、そこが鈴木先生のすごいところで、情に厚く、遠方でも車・バイク・クルーザーをご自身で運転して駆けつける、お金は二の次。か、カッコ良すぎるでしょ!地位も名声もありながら偉そうにしないし、むしろサービス精神旺盛で楽しいお話で場を盛り上げてくださる。作家としてはもちろん、人物も大物なんですよ、だから大好き!尊敬します。
  
鈴木先生より「またオレのことも漫画に描いてよ ♪」とリクエストいただきましたので描きました!「神の要望」
  
4komasuzukisensei2.JPG
POP担当よ、さすがに鈴木先生でも「リングにかけろ」はご存知無いと思うぞ...
  
  
鈴木光司先生、またのご来県をスタッフ一同心よりお待ちしております!
  
  
小ものくんの4コマ漫画は毎週金曜日に掲載しております。
このダメな子をどうぞ応援してやって下さい... → 【これまでの小ものくん】
 
小ものくんツイッター → @komonokun

5月28日~29日、作家・鈴木光司先生ご来県!弊社提供のラジオ番組にご出演いただきました。
 
senseiradio1.jpg senseiradio2.jpg
 
 
番組収録中に、突然「漫画描いてよ」と社長から無茶振りされ、POP担当が描いた4コマ漫画とイラスト
 
4komasensei.JPG

irasutosensei.JPG
 
おお...さらにできるようになったな、POP担当よ!
 
 
POP担当から鈴木先生にも無茶振り!「弊社のゆるキャラに名前を付けていただけませんか?」
 
 meimei1.jpg  meimei2.jpg
 
ということで、命名していただきました!『小ものくん』です!どうぞよろしくお願いします。
 
4komanaduke.JPG
 
 
そして鈴木光司先生からPOP担当へリクエストが。先生のメッセージを4コマにして欲しいとのこと。これにはPOP担当も大喜び!鈴木光司先生原作4コマ漫画って...なんて贅沢な!(POP担当談 「生きてて良かった...」)
いつもより気合入れて描きました。『神の応答』
 
4komakamino.JPG 
 
「リングシリーズ累計800万部を超える大ベストセラー作家」って...聞いただけで怖そう...と思いきや、なんとも気さくで優しくて、豪快だけど細かな気配りもできる方でした!先生とお話していると、皆自然と笑顔がこぼれてくる。ご自身で「人間パワースポット」とおっしゃるのも納得です。本物の「大物」って、こういう方をいうんでしょうね。
 
鈴木光司先生、本当にありがとうございました。

  USTREAM生中継の様子はこちら → 【USTREAM】
  ※最後に先生と貞子のミニコントあります(笑)お楽しみに!

映画『貞子3D』が大ヒット公開中!その原作『エス』を発表されたばかりの、作家・鈴木光司先生がご来県!弊社提供のラジオ番組にご出演いただきました。
 
01.JPG 02.JPG
 
03.JPG 04.JPG
 
05.JPG 06.JPG
 
222.JPG 111.JPG
 
鈴木先生、大物作家なのにすごく気さくで優しい!お話もとても楽しかった~。でもその人物の大きさ、器の大きさはひしひしと感じました。やはりすごいお方です...オーラが半端じゃない!
弊社のゆるキャラに名前も付けていただきました!大物になれよと願いを込めて付けられたその名は...『小ものくん』です!いや~ピッタリだ(笑)
「また呼んでくれたらいつでも来ますよ~」とまでおっしゃっていただいて...スタッフ一同感激しました。ますますファンになりました鈴木先生!またのお越しをお待ちしております。
 
B-FM791 「小山助学館ブックカフェ」 → 【小山助学館ブックカフェ】 
 
       YouTube動画はこちら → 【YouTube】
  
B-FM791 「B-STEP TALKING」(5月29日(火)11:00~12:00) 
        
       USTREAM生中継の様子はこちら → 【USTREAM】
       ※最後に先生と貞子のミニコントあります(笑)お楽しみに! 
  
~プレゼントのお知らせ~
番組でもお知らせしたとおり、鈴木光司先生最新作『エス』の直筆サイン本を15名の方に、小山助学館オリジナル缶バッジを10名の方にプレゼント!詳しくはこちら → 【B-FMリスナープレゼント】
 
B-FM791(FMびざん)は、番組制作・出演など、リスナーを含め地域の誰もが参加できる放送局
fmbizan.gif  saimaru.gif
 
  
映画『貞子3D』 5月12日より大ヒット公開中!
sadako3d.jpg
鈴木光司先生のまったく新しい原作で現代に蘇る、恐怖の新感覚3Dムービー! 新しい「リング」伝説がここから始まる!
 公式サイトはこちら → 映画『貞子3D』公式サイト
 
 
映画『貞子3D』 原作、『エス』(鈴木光司・角川書店1575円) 5月12日発売!
「映像制作会社に勤める安藤孝則は、ネット上に公開されたとある映像を解析することに。その映像とは、男が自身の自殺を中継した衝撃の映像だった。その日から孝則の周囲では奇妙なことが起こり始める!? 」

esu.jpg  s.JPG
                       鈴木先生すみません...「エス」と聞くとつい...
 
関連本
 
ringu120180.jpg rasen120180.jpg rupu120180.jpg basudei120180.jpg
貞子の伝説はここから始まった!『エス』の前に必ず読んでいただきたい4冊。『リング』 → 『らせん』 → 『ループ』 → 『バースデイ』の順で読んで下さい。
 
sadako3dnoberaizu.jpg  sadakokomikku.jpg      idosada.JPG
こちらは映画のノベライズとコミカライズ。         こちらは井戸に腰掛ける貞子さん
 
関連本も含め、全店でフェアを開催中!ご来店お待ちしております!
↓ こんな感じでやってます。
 
sadako1.JPG  sadako02.JPG
 
sadako03.JPG  sadako04.JPG
 
sadako05.JPG

4komakudoi.JPG
山本裕典さん、さすが桜蘭高校ホスト部部長!イケメンっすね~
 
 
映画『貞子3D』観てきました!
3D初体験でした。貞子さんやらガラスの破片やら、とにかく飛び出す飛び出す!ただの背景も奥行きがあって、現実にその場所に居るみたいな錯覚が...今の技術すごいですね~。音の効果と合わせて、何度ビクッ!っと怯えたことか...。ストーリーは先にノベライズとコミカライズで知ってましたが(若干違いましたが)、それでもあの映像は観る価値が充分あるものでした。
 
「リング」シリーズの原作や映画をご存知の方は、その知識で逆に戸惑うことになるかもしれません。なので、シリーズのことは忘れ、全く新しい映画を観る気分でご覧下さい。「リング」シリーズを全く知らずに観る方は、そのまますんなり楽しめると思います。でもホントに怖いですよ~(笑)
 
とにかくいっぱい怖がって、おかげでイヤな事もすっかり忘れて、映画館出たら不思議と元気になってる!そんな映画でした。ぜひ観て下さい、おススメですよー!

映画『貞子3D』が大ヒット公開中!その原作『エス』を発表されたばかりの、作家・鈴木光司先生を徳島にお招きすることになりました。鈴木先生には、弊社提供のラジオ番組にご出演いただき、映画『貞子3D』と原作『エス』のPRをしていただきます。

5月28日(月)16:00~18:00 B-FM761 「小山助学館ブックカフェ」
             <収録(後日放送)・YouTube動画録画(後日up)>

5月29日(火)11:00~12:00 B-FM761 「B-STEP TALKING」
             <生放送・USTREAM生中継(twitterで皆さんも番組に参加して下さい!)>

              USTREAM生中継はこちらから → 【USTREAM】

B-FM761(FMびざん)は、情報の収集や番組制作・出演などリスナーを含め、地域の誰もが参加できる放送局
fmbizan.gif  saimaru.gif
B-FMのスタジオはガラス張りなので、収録の様子もバッチリ見えます!大御所にして旬の作家・鈴木光司先生にお目にかかるチャンス!もしや呪いが得意なあの美女も...?
 
さらにプレゼント企画も進行中!詳細は後日このサイトにて。
 
 
映画『貞子3D』 5月12日より大ヒット公開中!
sadako3d.jpg
 
1998年劇場公開時、瞬く間に大ヒットし、J・ホラーブームを巻き起こした『リング』。テレビ画面から這い出してくる"貞子"のおぞましい姿に日本中が震撼、その後『リング2』『リング0 バースデイ』と続編も大ヒットし、ホラー映画の代名詞的シリーズとなりました。そして2012年、その最恐キャラクター"貞子"が何と3D映画で新たに甦ります!
鈴木光司さんのまったく新しい原作で現代に蘇る、恐怖の新感覚3Dムービー! 新しい「リング」伝説がここから始まる!
 
 公式サイトはこちら → 映画『貞子3D』公式サイト
 
映画『貞子3D』 原作、『エス』(鈴木光司・角川書店1575円) 5月12日発売!(徳島は5月15日発売)
「映像制作会社に勤める安藤孝則は、ネット上に公開されたとある映像を解析することに。その映像とは、男が自身の自殺を中継した衝撃の映像だった。その日から孝則の周囲では奇妙なことが起こり始める!? 」

esu.jpg  s.JPG
                       鈴木先生すみません...「エス」と聞くとつい...
 
関連本
 
ringu120180.jpg rasen120180.jpg rupu120180.jpg basudei120180.jpg
貞子の伝説はここから始まった!『エス』の前に必ず読んでいただきたい4冊。『リング』 → 『らせん』 → 『ループ』 → 『バースデイ』の順で読んで下さい。
 
sadako3dnoberaizu.jpg  sadakokomikku.jpg      idosada.JPG
こちらは映画のノベライズとコミカライズ。         こちらは井戸に腰掛ける貞子さん
 
関連本も含め、全店でフェアを開催中!ご来店お待ちしております!
↓ こんな感じでやってます。
 
sadako1.JPG  sadako02.JPG
 
sadako03.JPG  sadako04.JPG
 
sadako05.JPG

esu80.JPG
『エス』 (鈴木光司・角川書店1575円)
 
「映像制作会社に勤める安藤孝則は、ネット上に公開されたとある映像を解析することに。その映像とは、男が自身の自殺を中継した衝撃の映像だった。その日から孝則の周囲では奇妙なことが起こり始める!? 」
 
現在公開中の映画『貞子3D』原作で『リング』シリーズ最新作。関連本と合わせてフェア開催中!
↓ こんな感じでやってます。 おお!担当者、気合入ってるー!
 
sadako1.JPG  sadako02.JPG
 
sadako03.JPG  sadako04.JPG
 
sadako05.JPG

sadako3d.jpg
 
1998年劇場公開時、瞬く間に大ヒットし、J・ホラーブームを巻き起こした『リング』。テレビ画面から這い出してくる"貞子"のおぞましい姿に日本中が震撼、その後『リング2』『リング0 バースデイ』と続編も大ヒットし、ホラー映画の代名詞的シリーズとなりました。そして2012年、その最恐キャラクター"貞子"が何と3D映画で新たに甦ります!
鈴木光司さんのまったく新しい原作で現代に蘇る、恐怖の新感覚3Dムービー! 新しい「リング」伝説がここから始まる!
 
  公式サイトはこちら → 映画『貞子3D』公式サイト
 
映画『貞子3D』 原作、『エス』(鈴木光司・角川書店1575円) 5月12日発売!(徳島は5月15日発売)
「映像制作会社に勤める安藤孝則は、ネット上に公開されたとある映像を解析することに。その映像とは、男が自身の自殺を中継した衝撃の映像だった。その日から孝則の周囲では奇妙なことが起こり始める!? 」

esu.jpg  s.JPG
                       鈴木先生すみません...「エス」と聞くとつい...
 
関連本
 
ringu120180.jpg rasen120180.jpg rupu120180.jpg basudei120180.jpg
貞子の伝説はここから始まった!『エス』の前に必ず読んでいただきたい4冊。『リング』 → 『らせん』 → 『ループ』 → 『バースデイ』の順で読んで下さい。
 
sadako3dnoberaizu.jpg  sadakokomikku.jpg      idosada.JPG
こちらは映画のノベライズとコミカライズ。         こちらは井戸に腰掛ける貞子さん
 
関連本も含め、全店でフェアを開催中!ご来店お待ちしております!
 
 
なお、映画『貞子3D』公開ならびに原作『エス』発売を記念して、当社でイベントを企画中です。詳細は決まりしだい、この「貞子コーナー」で発表いたしますのでお楽しみに!

いよいよ映画『貞子3D』が、明日5月12日(土)から全国ロードショー!皆さん観に行きましょう!映画公開記念に超絶ホラー4コマ漫画描きました。前作「お前じゃない...」の続編、「...お前だ!」 うわ、怖っ!
 
esunofukkatu70.JPG
 
「やっぱりそうきたか」って思いましたね...?
では上級編をどうぞ。
 
sadakosatomi.JPG
 
上級すぎて分からない方は、弊社ツイッター前担当にお尋ね下さい(笑)
 
 
皆さんお気づきでしょうか?当サイト下部に「貞子コーナー」を設置しました~。小山助学館は全力で貞子さんを応援します!なんで?って...好きだから!なんか可愛いんですよ(笑)
現在企画中のイベントやプレゼントも「貞子コーナー」にてお知らせしますのでお見逃しなく!

sadako3dbunko.jpg
5月12日公開の映画『貞子3D』が文庫でも楽しめる!いや、楽しめるというか...めちゃめちゃ怖いです、これ...。角川ホラー文庫より、540円。
↓ このPOPが目印です。弊社POP担当渾身の力作、超絶ホラー4コマ漫画 『お前じゃない...』 うわっ怖っ!
 
 
 
sadako0160.JPG
 
 
すみません...
いや、怒らずにもう一つ見て下さい。次のは本当に怖いです!
 
 
sadako2.JPG

だ、ダメですか...?

鳴門 幸の鳥堂さんの「鳴門コウノトリ記録写真展」開催中!

06.21.2016

コウノトリ.jpg

本店2階ギャラリーにて開催中です! ぜひお立ち寄りください