小山助学館 - Koyamajyogakukan

小山助学館

小山助学館 本 店

ドラマ『相棒 シーズン11』 始まりました!

aiboukousiki1.jpg aiboukousiki2.jpg aibougekijyou1.jpg aibougekijyou2.jpg
ファン待望のドラマ『相棒 シーズン11』始まりましたね!先週の初回は、事件はともかく、新相棒紹介回としては満点だと思います。成宮寛貴さん良かった!ミッチー不在では物足りないかと思ってましたが、カイト(この変なあだ名もなじみました)いい味出してます。まさか右京さんが相棒を指名するとは...!これがこのシーズン最大の謎というか、カギとなるんでしょうね。

脇の米沢君、捜一トリオ、ヒマ課長も画面に出てくると嬉しくなります。官房長の役割は石坂浩二さんがやってくれるのでしょうか?こちらも期待ですね~。
そしてなんといっても大河内さん!ラストシーンのみ登場し、所轄から若い刑事を引っ張り込んだ右京さんに、早速ワインバーで事情聴取してるし...(笑) あのシーンが初回の山場といっても過言ではないでしょう。シーズン2の「ピルイーター」みたいな話、もう一回欲しいな...(もちろん神戸君で!)
さて、今夜の第2話も楽しみです!
  
 
aiboukousiki3.jpg相棒ファン必須アイテム『オフィシャルガイドブック相棒』のvol.3が発売中です!シーズン8~10の「神戸くん編」です。ぜひお手元に。
その他の『オフィシャルガイドブック相棒』は現在品切れ・重版未定のため入手困難です。刷り部数も少ないので、出たらすぐ買うようにしないと、後々手に入りにくいです。






『相棒』といえば、ここ最近「相棒展」というイベントが各地で開催されてましたが、機会があればぜひご参加を。ドラマで登場した小道具や「特命係」そのものがあったり、「花の里」を体験できたりと、ファンにはたまらんです!
こんな感じ
noviesaninhananosato.JPG
  
「花の里」にて右京さんの席に座る美女、これが ワ タ シ ♡
  
というのは嘘で、この方は徳島出身ジャズ・シンガーのNovie(ノヴィ)さん。東京を中心に活躍中ですが、たまに徳島でも歌われてるようです。
2回ほど彼女のステージを観ましたが、素晴らしかったです!可愛い外見からは想像つかないセクシーな低音を聴くと、オオ~ッ!ってなります。こちらも機会があればぜひ。CDも絶賛発売中!
  
confetto.jpgコンフェット
3,000円(本体2,857円+税)
発売年月 2011年06月22日
収録時間 56分31秒
品番 DDCZ-1756
JAN 4543034028900
  
相棒ファンの皆様、相棒ヲタ東京支部長のNovieさんをどうぞ応援よろしくお願いします~!

作家 遠田潤子先生が「小山助学館ブックカフェ」にご出演!

12.01.2017

最新刊『オブリヴィオン』(光文社)についてお話しいただきました。

遠田先生.jpg
 遠田潤子(とおだ・じゅんこ)


1966年大阪府生まれ。関西大学文学部独逸文学科卒。

2009年『月桃夜』で第21回日本ファンタジーノベル大賞を受賞しデビュー。

12年『アンチェルの蝶』が第15回大藪春彦賞候補になる。

14年刊行の『雪の鉄樹』が文庫化された16年に〝本の雑誌が選ぶ文庫ベストテン第一位〟に選ばれ、一気にブレイクした。

他に『カラヴィンカ』『あの日のあなた』『蓮の数式』『冬雷』など。現在、新作が最も注目される作家のひとり。



今すぐ聴きたい!という方はこちらから。何度でも聴くことができます。
    
 ★B-FM791 「小山助学館ブックカフェ」 →  bookcafe0.gif


オブリヴィオン.jpg『オブリヴィオン』(光文社・1728円)
森二が刑務所を出た日、塀の外で二人の「兄」が待っていた―。自らの犯した深い罪ゆえに、自分を責め、他者を拒み、頑なに孤独でいようとする森二。うらぶれたアパートの隣室には、バンドネオンの息苦しく哀しげな旋律を奏でる美少女・沙羅がすんでいた。森二の部屋を突然訪れた『娘』冬香の言葉が突き刺さる―。森二の「奇跡」と「罪」が事件を、憎しみを、欲望を呼び寄せ、人々と森二を結び、縛りつける。更に暴走する憎悪と欲望が、冬香と沙羅を巻き込む!森二は苦しみを越えて「奇跡」を起こせるのか!?



『オブリヴィオン』特設ページ