小山助学館 - Koyamajyogakukan

小山助学館

小山助学館 郷土書

小山助学館が戦前に発行した阿波踊りの絵葉書30~35

ツイッターで連載中の「小山助学館が戦前に発行した阿波踊りの絵葉書」30~35をまとめました。
    
第30回です。写真下部に 三百年来踊り続けた徳島之盆踊 徳島市西新町小山助学館発行 とあります。発行年は不明です。大まかな場所はわかります。背景に「新町百貨店」の看板があります。新町のどのあたりにあったか判れば、ご案内します。4人の踊り手の胸元にご注目!右から「松竹キネマ株式会社」、3人目「徳島繁栄組渡(?)船部」、4人目(左端)「松竹キネマ両国」とあります。松竹キネマ系の両国座は、大正11年に両国橋北詰東側に開業しました。昭和4年全焼して、翌年再建しました。
haga030.JPG
    
    
第31回です。写真下部に 三百年来踊リ続ケタ徳島之盆踊 其七 徳島市西新町小山助学館発行 とあります。場所、撮影年、発行年は不明です。
ha031.JPG
    
    
第32回です。写真下部に 三百年来踊り続けた徳島之盆踊 徳島市西新町小山助学館発行 とあります。撮影年、場所、発行年は不明です。
ha032.JPG
    
    
第33回です。写真下部に 三百年来踊り続けた徳島之盆踊 徳島市西新町小山助学館発行 とあります。撮影年、場所、発行年は不明です。
ha033.JPG
    
    
最終回です。写真下部に 奇抜極マル徳島ノ盆踊 徳島市西新町小山助学館発行 とあります。撮影年、場所、発行年は不明です。
ha034.JPG
    
今回で戦前の阿波踊り絵葉書のご案内は終了します。当時の阿波踊りは現在のとは少し違うものだったみたいですね。今日から阿波踊りが始まりますが、本店はいつもと同じ時間帯で営業しています。(支店は時間変更有り)阿波踊りのついでに立ち寄ってください!

『徳島市街詳地図』発売中!

03.08.2019

弊社刊行物最大のヒット商品『徳島市街詳地図』発売中です!
    
shoutizu.JPG
『徳島市街詳地図』(小山東洋著・小山助学館発行・500円+税)
 
弊社は1906年(明治39年)に創業しました。その年、創業者・小山弥平により作られたのがこの『徳島市街詳地図』です。(「小山東洋」はペンネームです)
漢学者だった弥平は、本を書いて出版社に売り、それを元手に書店を開業しました。「人々の学問の助けになりたい」という想いから社名を「助学館」とし、その志は100年以上経った今も受け継がれております。しかし、当時は地方にまで本が流通せず、新刊も続々と出るわけではありません。そこで、自ら本を作り、売ったのが、弊社の出版事業の始まりであり、その一つがこの地図なのです。
   
shoutizu.JPG
   
徳島駅を中心に、南北は秋田町から旧下助任村、東西は旧安宅村から旧佐古村までの範囲が描かれ、学校・病院・旅館・その他、主な施設名が記されています。100年前の徳島を知る上で貴重な史料ですが、ただぼんやり眺めて、100年前にタイムスリップするのも面白いですよ!

Twitter