小山助学館 - Koyamajyogakukan

小山助学館

小山助学館 鳴門店

2012年10月 アーカイブ

鳴門店からのお知らせ

 10月も終わりが見えてきて、いよいよ年賀状用の本や家計簿がたくさん入ってくるようになりました。
 それぞれにコーナーを作って広く展開していますが......例年、置ききれなくなってきます。


DSCI0076.JPGDSCI0077.JPG


















 あと、カレンダーのコーナーも順調に拡張を続けていまして、だいたい去年ぐらいの広さになりました。
 年末・年始に向けて、ご準備はお早めに。


DSCI0078.JPG

 カレンダーもだいぶ入荷してきました。
 下記の画像のようにラックをひとつ増やしてカレンダー・コーナーもどんどん拡張中です。
 また、日記や手帳も並び始めました。
 年明けが近くなってきますと切れてしまう商品もありますので、早め早めにご準備くださいませ。


DSCI0071.JPGDSCI0072.JPG

 どどーんと、長嶋茂雄さんのディスプレイが入り口の近くに展示中です。
 これは12月に発売される『長嶋茂雄 ドリーム・トレジャーズ・ブック』の事前宣伝用のものです。
 宣伝用のチラシに内容見本も合わせて置いてありますので、興味のある方はご覧になっていってください。
 ちなみに、このディスプレイは長嶋茂雄さんと同じ身長だそうです。
 ぜひ、横に立って大きさも体感していってください。


DSCI0073.JPG

 10月に入って、秋の新番組が始まりつつありますね。
 鳴門店でもそれに合わせて、映像化コーナーのコミックを秋の新番組のものと入れ替えてあります。
 場所はちょうどレジから見て正面です。
 アニメやドラマ、映画など、見て面白いと思ったものがありましたら是非お立ち寄りください。


DSCI0070.JPG

作家 木皿 泉先生が「小山助学館ブックカフェ」にご出演!

07.27.2018

木皿泉先生2.jpg
    
木皿 泉(きざら・いずみ)
1952年生まれの和泉務と、57年生まれの妻鹿年季子による夫婦脚本家。
2003年、初の連続ドラマ「すいか」で第22回向田邦子賞、ギャラクシー賞受賞。
その他のテレビドラマに「野ブタ。をプロデュース」(05年)、「セクシーボイスアンドロボ」(07年)、「Q10」(10年)など。
また、初めて手がけた小説『昨夜のカレー、明日のパン』(河出書房新社)は2014年本屋大賞第2位、山本周五郎賞にもノミネートされ、自身の脚本で連続ドラマ化(2013年)もされた。
ラジオドラマ、アニメ映画、舞台脚本などでも活躍。
著書に、シナリオブック『すいか 1・2』
『ON THE WAY COMEDY 道草(全4冊)』(すべて河出文庫)、
エッセイ集『二度寝で番茶』『木皿食堂』
『6粒と半分のお米 木皿食堂2』(すべて双葉文庫)、
『お布団はタイムマシーン 木皿食堂3』(双葉社)など。



7/27~8/16放送予定です。
今すぐ聴きたい!という方はこちらから。何度でも聴くことができます。
    
 ★B-FM791 「小山助学館ブックカフェ」 →  bookcafe0.gif

Twitter