小山助学館 - Koyamajyogakukan

小山助学館

小山助学館 プレイガイド

2012年12月 アーカイブ

プレイガイドからのお知らせ

20130210piano.JPG
  
「これほどまでに自己の感動を聴衆に伝えることに専念できるピアニストは日本では稀有な存在」と評され、女流ピアニストとは思えないスケールの壮大さと豊かなドラマ性、そして柔軟かつ繊細な音楽性を兼ね備えた真の実力派ピアニストとして、国際的な賞賛を受けています。
魂の音を伝えるピアニスト・原田英代さんのリサイタルにぜひお越し下さい。
  
日 時  2013年2月10日(日)  13:30開場 14:00開演
  
場 所  鴨島公民館大ホール
  
前売り  一般 2,000円  小中高生 1,500円  親子ペア 3,000円

20130209sansisan.JPG
  
上方落語界の大名跡「桂文枝」を五代目文枝の総領弟子「桂三枝」が襲名。その襲名披露公演が徳島市立文化センターにて開催されます!
  
日 時  2013年2月9日(土) 17:30開場 18:00開演
  
場 所  徳島市立文化センター
  
前売り  全席指定 S席5,000円  A席4,000円

作家 木皿 泉先生が「小山助学館ブックカフェ」にご出演!

07.27.2018

木皿泉先生2.jpg
    
木皿 泉(きざら・いずみ)
1952年生まれの和泉務と、57年生まれの妻鹿年季子による夫婦脚本家。
2003年、初の連続ドラマ「すいか」で第22回向田邦子賞、ギャラクシー賞受賞。
その他のテレビドラマに「野ブタ。をプロデュース」(05年)、「セクシーボイスアンドロボ」(07年)、「Q10」(10年)など。
また、初めて手がけた小説『昨夜のカレー、明日のパン』(河出書房新社)は2014年本屋大賞第2位、山本周五郎賞にもノミネートされ、自身の脚本で連続ドラマ化(2013年)もされた。
ラジオドラマ、アニメ映画、舞台脚本などでも活躍。
著書に、シナリオブック『すいか 1・2』
『ON THE WAY COMEDY 道草(全4冊)』(すべて河出文庫)、
エッセイ集『二度寝で番茶』『木皿食堂』
『6粒と半分のお米 木皿食堂2』(すべて双葉文庫)、
『お布団はタイムマシーン 木皿食堂3』(双葉社)など。



7/27~8/16放送予定です。
今すぐ聴きたい!という方はこちらから。何度でも聴くことができます。
    
 ★B-FM791 「小山助学館ブックカフェ」 →  bookcafe0.gif

Twitter